2021.06.04

6月の日本のイベントや旬なものって?

2021年6月に突入し、早くも上半期が過ぎました。
ところで、「6月」はみなさんにとってどんな月でしょうか。

日本国外(例えば中華圏や欧米)で「6月」は卒業シーズンですね!
日本は3月が卒業時期ですから、時期が異なりますね。

さて、ここでは「日本の6月」についてどんなイベントや旬なものがあるかご紹介したいと思います。

6月といえば…何を思い浮かべますか?
例えば、こんなイベントやものがあります。
・梅雨
今年は関東甲信地方では梅雨入りが6月7日~梅雨明けが7月19日と予想されております。
※令和3年気象庁情報参照
・ジューンブライド(Junebride)
「6月に結婚すれば幸せになれる」と言われる起源は何でしょうか。
ジューンブライドの起源は神話時代の女神ユノ(JUNO)が由来です。
6月に結婚するとユノに祝福されて一生涯幸せな結婚生活ができると言われました。
・父の日
今年は2021年6月20日が日本の父の日ですね。(原則6月の第三日曜)
英語圏ではアメリカやイギリス、カナダは日本と同じ日みたいです。中国も日本と同じですね。
オーストラリアだけは9月の第1日曜に設定されているようです。
・紫陽花(あじさい)
梅雨の時期に美しく咲く紫陽花はとっても綺麗ですね。
東京では「文京あじさいまつり」、神奈川県では「開成町あじさいまつり」がとても有名ですね。
しかし2021年は残念ながら両方とも中止のようです。
鎌倉など他にも沢山見れるスポットがあるので、安心してくださいね。

さて、みなさん6月の旬な食べ物はご存知ですか?
〇魚
鯵(あじ)、鮎(あゆ)、鰹(かつお)、鰌(どじょう)…
それぞれのお魚の漢字は読めますか?難しいですよね。
〇野菜
たで、ししとうがらし、じゃがいも、紫蘇(しそ)、さやいんげん、アスパラガス、らっきょう、かぼちゃ…

〇果物
梅、さくらんぼ、プラム…
みなさんの好きな食べ物はありましたか?
「旬な食べ物」とは、季節ごとに食べごろの食材で、この時期に食べるとすごく新鮮で安価で栄養価も高いと言われています。
普段食べないものでも、この6月にぜひトライしてみてくださいね。
BACK TO LIST
Follow
& DM