C.Z
China
Japanese Level at Admission / N5
Q.TCJを卒業後、どのような進路に進まれましたか?その進路を選ばれた理由も含めて教えてください

TCJを卒業した後、宝塚大学大学院 メディア芸術研究科に進学しました。私はイラストレーション領域の教授の下で絵本に関する研究をしながら、ゲーム会社への就職の準備しています。宝塚大学 大学院ではイラストレーションの他に、ゲーム領域の授業も受けることもできます。ゲーム領域が専門ではない私には非常に有益であると考えて宝塚大学への進学を決めました。

Q.将来の目標や夢は何ですか?できるだけ具体的に教えてください

私は大学院を卒業した後、ゲーム会社に入りたいと考えています。今は絵本に関する研究をしながら、ゲーム会社への就職のため準備しています。就職が私の夢という訳ではないですが、将来の夢を叶えるための不可欠な一歩だと考えています。将来的にはイラストレーターを目指し、自分の創作に集中したいと考えています。自分の作品を通して、現代社会でストレスを抱える人々を癒していきたいです。

Q.これからTCJに入学する学生や今の在校生に向けて、あなたの経験を踏まえてアドバイスをお願いします

留学する前、私は色々な学校の中からTCJを選びました。今振り返ってみるとTCJを選ぶことが出来た私は、本当にラッキーだったと思います。まず学校へのアクセスが便利だと言わざるを得ないと思います。学校があるビルは駅から出るとすぐ前の所にあり、雨の日でも傘をささなくても大丈夫なほどにとても近いです(笑)。TCJに在籍した1年半の時間で、私はTCJの先生方に沢山お世話になりました。例えば研究計画書の作成や面接練習などでは担当の先生に沢山助けてただきました。このサポートが無ければ、私は大学院に入れなかったかもと思います。TCJの先生について、一番印象に残ったのは、学生に対する心配りと優しさです。私はTCJに入学したばかりの時、まだ日本語で話すことも聞くこともできないレベルでした。しかし、私は6ヵ月後にJLPT N2試験に受かり、翌年12か月後にN1にも合格しました。それは先生たちのおかけだと思います。

また、作文の成績はいつもBまたはCだったので、私は自分の作文力に自信を持てませんでした。しかし、担当先生はずっと指導してくれました。最終的に、私は拓殖大学主催の全国高校生・留学生作文コンクールに入賞しました。本当にTCJの先生たちに感謝したいです。ありがとうございました。
BACK TO LIST
Follow
& DM