H.S
Taiwan
Japanese Level at Admission / N5
Q.TCJを卒業後、どのような進路に進まれましたか?その進路を選ばれた理由も含めて教えてください

国際医療福祉大学大学院 医療福祉経営の博士コースに進学しました。台湾の現在65歳以上の人口割合が世界と比較して高くなってきていますが、台湾の現在の病院と介護施設の垂直統合はまだ完全ではなく、在宅ケアの政策にも改善の余地があります。すでに高齢化に対して様々な政策を打ち出している日本に興味を持ち、留学を決意しました。医療福祉経営学は私が希望する研究分野と一致します。また付属病院が5つもあることは臨床研究をしていく上で恵まれた環境だと考えています。今後もこの分野の研究をしっかりと進めていきたいと思っています。

Q.将来の目標や夢は何ですか?できるだけ具体的に教えてください

将来は台湾に戻り、政府機関や医療統合に課題がある医療機関において問題解決と制度改善に貢献できるようになりたいと考えてる。この目的のために政府の医療政策と病院側の課題を理解する必要があるので、研究を通して医療福祉経営について学びたいです。日本と台湾の両国のシステムの現状と統合状況を比較し、根本原因を理解した上で台湾の制度に対して改善計画の提案をしたいと思っています。

Q.これからTCJに入学する学生や今の在校生に向けて、あなたの経験を踏まえてアドバイスをお願いします

学校を選ぶ際に大学、大学院、専門学校、就職など学生のニーズに応じて異なるコースがあるTCJを選びました。先生はとても真剣に授業に取り組んでくれて、学生のレベルに応じてコースの内容を調整してくれました。大学院に進学するためには、言語学習が必要なので授業をしっかり理解しなければならず、時々自習室で復習しました。研究計画書や面接対策については先生の指導やサポートがあり、無事合格することができました。留学を夢見ている学生たちは、入学したらちゃんとTCJの先生の教えに従い、一生懸命に勉強してほしいです。

BACK TO LIST
Follow
& DM